足立区民合唱団








***********




***********

♬ 入団見学前に知っておきたい Q&A

Q: 団員はどんな構成なんですか?

A: 全員で47名(除:休団者4名)です。女性33名、男性14名。
  パート毎の内訳は、ソプラノ17名、アルト16名、テナー7名、ベース7名です。
  <平成25年4月1日現在>

  年齢層は23歳から80歳代まで(平均的には50代初〜中盤かな?)で、
  職業も合唱経験の有無も様々です。

Q: 主にどのような曲を歌っているのですか?

A: ミサ曲、合唱組曲からポップス、童謡、唱歌まで、ジャンルや形式にとらわれず、
  さまざまな曲に挑戦しています。(「過去の演奏曲」をご参照ください)

Q: 足立区に在住または勤務していないと、入団できませんか?

A: 団員の多くが足立区民ですが、足立区民以外の方でも大歓迎です。

Q: 入団に際し、オーディションがあると聞きましたが?

A: はい。

  練習開始前に指導者立会いの下で「浜辺の歌」を歌っていただきます。
  これは女声であればソプラノ・アルト、男声であればテナー・バスの
  どの音域が適正なのか指導者が聴かせていただくものです。
  その後、1か月ほど見学者として合唱練習に参加していただきます。
  これは、長く続けていただくために、団の雰囲気を感じ取っていただくものです。
  この間の団費は無料ですが、団員と同じように遠慮なく発声や曲の練習に
  参加してください。

Q: 合唱経験がないのですが、大丈夫でしょうか?

A: 合唱は高校の授業以来という方も、団員の中には多数います。
  合唱が初心者でも、やる気があって、練習に積極的に参加して
  いただける方であれば、大歓迎いたします。

Q: 演奏を発表する機会はどのくらいありますか?

A: 年に2回(夏・冬)の定期演奏会があります。
  その他、足立区合唱祭(秋・足立区合唱連盟主催)や、庁舎アトリウム・コンサートに
  参加したり、介護施設などへの出張演奏を行っています。

  

Q: 練習に参加する以外に何かコミュニケーションを取る方法はありますか?

A: 1〜2ヵ月に1回の割合で、団内交流誌「歌和楽ばん」が広報・ホームページ係から
  発行されており、団員の人物・趣味・旅行などの紹介の他、指導者が出演される
  おすすめコンサートのご案内など楽しい内容が満載です。
  更には、定演後の打ち上げ会や新年会、練習後のドリンク会
  (参加者は「練習反省会」と称しておりますが・・・・)
  などで団員相互のコミュニケーションを深めております。

    

 

copyright Ⓒ 2013 足立区民合唱団

inserted by FC2 system