足立区民合唱団








***********




***********

♬ 団のプロフィール

◇ 1989年発足以来、活発に活動

「足立区民合唱団」は、区民への音楽普及を目的に、質の高い混声合唱団を目指し、1989年にスタート、それ以来活発な演奏活動を行っております。ミサ曲から
ポップスまで、ジャンル・形式にとらわれず、さまざまな曲に挑戦しております。

◇ 充実した練習環境

 常任指揮者は、日本オペラ振興会(藤原歌劇団、日本オペラ協会)などで指揮し
活躍されている坂本和彦先生です。さらに、副指揮者を安部克彦先生、和田一樹先生、
そして、ヴォイストレーナーを大貫裕子先生、清水一皓先生に務めていただき、
充実した練習環境を整えています。

 主な練習場所は、足立区役所庁舎内にある「庁舎ホール」と西新井の
ギャラクシティホール内にある「ギャラクシティ多目的室」の2ヶ所です。
(その他、梅島小学校音楽室、中央本町レクホールなどを使用することもあります)

年2回の定期演奏会を中心に活動

 足立区民合唱団は1月と8月に定期演奏会を開催いたしております。
場所は西新井文化ホールです。1月はミサ曲や合唱組曲などのフォーマルな曲を演奏し、
8月は比較的親しみやすい曲を演奏しています。

copyright Ⓒ 2013 足立区民合唱団

inserted by FC2 system